« 2005年06月 | メイン | 2005年08月 »

2005年07月31日

「世界の中心で、愛をさけぶ」の映画をDVDで見た。

TSUTAYAで借りて見ました。
去年映画やドラマでやってたけど、なぜかバカにしてたが、
12月にドラマの再放送やってたので、見てみたら意外と面白かった。
そのときはちゃんと、というか最後まで見なかったと思う。
今年の4月だったかな。また再放送してたので、ちゃんと見た。
やっぱり面白いんだよね。感動してしまった。
なんで恋愛して病気で死ぬっていうだけの
単純なストーリーなのにこんなに切ないんだろう。

映画はドラマと全然違うんだな。
ドラマを先に見てたので、ダイジェストみたいで物足りなかった。
あっさりしてる。何で好きになったかもよくわからんし。

森山未來と大沢たかおって似てるね。
長澤まさみはかわいい。「この次なんて無いんだってば」ってところがいい。
丸坊主姿はクリリンみたいであんまりかわいくなかった。
髪の毛ほんとに剃ってるんだよね。しばらく髪の毛短かったから
あんまり好きじゃなかった。最近はまた長くなってるけど
やっぱり髪型って重要だよなあ。長い方が断然かわいい。

行定勲監督といえば、TBS系のオムニバスドラマ「恋する日曜日
で見た事がある。あれいいドラマだったな。
また再放送やってくれないかな。

いろいろ違うみたいだから原作も見てみないとな。
図書館で借りれるかな。

ここが公式サイトかな。

東宝のサイト
会見とか舞台挨拶とか色々ある。

フリー百科事典Wikipedia
ここも見応えある。誰が編集してるんだろう。

世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション
世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション

06:52 / コメント (0) / トラックバック

2005年07月24日

TSUTAYAが半額セールだったのでDVDを借りた。

昨日、TSUTAYAが半額セールだったのでDVDを借りました。
邦画1本とAV2本。
普段あんまり借りないんだけど。半額のときしか借りない。

カードの有効期限が切れてて更新して、商品保障で200円かかった。
有効期限の1ヵ月後までなら更新できるんだけど、去年だったかな、
更新できなくて新規に入会させられて非常に不愉快だった。
Wカードへの変更も勧められたけど、どうせクレジットカードの
審査があるから作れないよな。

やっぱり人多い。目当てのDVDが借りられなかった。
スターウォーズの旧作見たかったんだけど。
AV選ぶときの方が興奮するね。大体後で後悔するんだけど。

人多いしカップルが多いから、1人でうろうろしてると寂しくなってくる。
かわいい女の人が1人でいて、いいなぁと思って見てたら
実は男と来てて軽く鬱になったり。
普段家に1人でいるときは大して感じないんだけど
何でこんな寂しいんだろオレ…。

23:56 / コメント (0) / トラックバック

2005年07月21日

電車男の映画を見てきた

どうせ暇だったし、サイト作ってる手前一度くらい見ておいても
いいだろうと思って今日見てきた。パンフレットも欲しかった。
映画館に行ったのは1年ぶりくらいだ。電車に乗ったのも久しぶり。
平日の昼間だし公開から1ヵ月以上経ってるので、空いてると思ったら
いやに込んでたけど、世間はもう夏休みなのか。
そんな事にすら気付かないなんて…。

けっこうギリギリに行って、スクリーンに入るともうすでに暗くて予告やってた。
入り口の近く、通路側だった。
前の方だったから見にくかった。首が疲れた。
行儀の悪いヤツが多くて、足を前の席に伸ばしたりしてるのが気になった。
隣の中学生ぐらいの男も、ずっとポップコーン(キャラメル味)をもぐもぐしてるの。
小さい女の子の声も目立ってた。どうせなら夏休みになる前に見にいけばよかった。
いつから休日や夏休みが疎ましくなったんだろう…。

ストーリーなんかは2chのログを見てわかってるし、
TEPCOひかりの予告編も、ほぼいいとこどりのダイジェストって感じだったし、
2chのスレで感想とかも見てたから、特に目新しいものはなかった。予定調和。
笑えるところがけっこうあったかな。もう覚えてないけど。
変身後がいきなりかっこよくなりすぎてる。
時間の制約があるせいで、展開がすごい早い。

後半原作と違うけど、やっぱりストーリー的に盛り上がらないからだろうな。
ちょっと冗長だったような気がする。ホームのシーンとか。
山田孝之って演技上手いんだね。H2では好きじゃなかったけど好感度上がった。
中谷美紀はどうもおばさん臭くて…。やっぱりオールバック風より前髪あった方が
かわいいよなあ。国仲涼子さんは文句無しにかわいかった。

パンフレット買うときに、おじさんも買ってたけど幅広い年代に
受け入れられてるんだろうか。もっと早くに行って「電車男」を見に来てる人たちを
観察したかった気もする。早く行ったら行ったで待ち時間も辛いんだよな。

ドラマもチェックしておきます。11話もあるからじっくりやれそうだけど、
オリジナル要素も多いな。余計なエピソードとか増えそうで不安だ。
エルメスは伊東美咲の方が魅力的だな。演技下手っぽいけど。

しかしこういうストーリーはほんと鬱になるものがあるな。
彼が本当のことを言ってるとしたら、電車男と歳同じくらいなんだよね。
青春の一番充実した時期を無為にすごしたような気がする。

電車男 - 2ch-Library

21:27 / コメント (0) / トラックバック

2005年07月16日

Googleページランクが3から4になった

トップページのページランクが3から4になった。
電車男のページも4になってた。
やはり電車男関係に引っ張られた感じだな。
映画やドラマの影響もあって、最近の被リンクは電車男ばっかりだ。

1→2→3→4と上がってきてるが、次のページランク更新で
5は無理かもな。製作意欲も下がってるし。
電車男ぐらいの人気コンテンツを作る事ができれば別だけど。

ページランクも自分のサイト内だけでも大分コントロール
できるようになってきたな。ページ数自体めちゃくちゃ多いし。
孤立してるページというのはほとんどなくて、トップページとか
何らかのリンクはある。

掲示板でhtml化の依頼とか、けっこうあるから
もっと本格的にやりたいんだけど、サーバーがな。
容量・転送量が厳しい。自宅鯖とかもできないし。
専用鯖はめちゃくちゃ高いしな。さくらの専用サーバで
初期費用 29,800円、月6,800円だよ。海外だともうちょっと安いみたいだけど。
ほんとどうしたらいいんだろ。更新作業もろくにできてない。

この辺の話何度もしてるけどPCも買いたいんだよ。
やっぱり何やるにしても金は必要だよなあ。
もうちょっと金儲けを考えた方がいいのかもしれない。
でも、だんだんノウハウがつかめてきたよ。
アマゾンで4月〜6月で紹介料10000円を超えた。

放置状態になるかもしれないけど、とりあえず現状維持で。
サーバー代とドメイン代の心配は当分いらなくなりそうだ。
ネットやってる限り、ずっと何らかの形で残していくつもりだから。
けっこうね、まとめサイトとかでいつのまにか消えてたりすることって
多いんだよね。そういうのすごい嫌なんだけど。

ずっと管理してるのも難しいし、無料鯖の場合とかほったらかしに
してたら削除されるってこともあるかもしれないけど
自分の意思でやめちゃうってのはよくない。
どうでもいいものとか、法に触れてるものならともかく
有益なもの、必要とされてるものを、簡単に削除したらダメだよ。
誰かに引き継いでもらうってのもアリだと思うな。

2005年04月22日
Googleページランクが2から3に

08:39 / コメント (0) / トラックバック

「寄生獣」ハリウッドで映画化

「寄生獣」ハリウッドで映画化
1990年代に大ヒットした人気コミック「寄生獣」(岩明均さん)がハリウッドで映画化されることが15日、明らかになった。米国でホラー映画「THE JUON/呪怨」を大ヒットさせた清水崇氏が監督を務める。米有力映画誌「バラエティー」がこの日、報じた。

「寄生獣」は90〜95年にかけて月刊誌「アフタヌーン」で連載された。右手に未知の生命体が寄生した男子高校生が主人公。生命体は「ミギー」と呼ばれ、敵対するほかの寄生獣と戦っていく。93年に第17回講談社漫画賞を受賞。96年には星雲賞コミック部門を受賞した。現在でも多くのファンを持ち、映画化待望論が巻き起こっていた。

ハリウッドでも数年前から映画化のうわさが絶えず、ようやく実現した形。清水監督は「THE JUON/呪怨」を興収1億1000万ドル(約113億円)を超える大ヒットに導くなど、ホラー映画界の第一人者。同映画で日本人監督初の2週連続全米ナンバーワンに輝き、ハリウッド映画史にも名前を刻んでいる。映画は既に台本が完成。CGを駆使し原作を忠実に再現するという。


ドラゴンボールやエヴァといい、ハリウッドで映画化って多いね。
呪怨の清水崇が監督か。この人の作品見た事ないや。
寄生獣は大好きな漫画だけにすごい不安なんだけど…
デビルマンも実写映画化されたけど評判悪いよね。見てないけど。

原作を忠実に再現って2時間で収まるのかね。
単純な映画になりそうだ。
漫画はグロ描写も多くて小学生のときに見たときは衝撃的だった。
浦上の回想シーンとか。バトルも多いし、友情・努力・勝利みたいな
展開もあったりして結構ジャンプ的なんだよな。

この漫画には色々影響受けさせられたな。
結局人間が一番怖いっていう。デビルマンとかエヴァもそんな感じだった。
七夕の国も面白かったけど、中途半端な終わり方だった。
最近は時代物ばっか書いてるね。「雪の峠・剣の舞」と「ヘウレーカ」は
持ってるけど「ヒストリエ」は持ってない。
1・2巻が同時発売されて買おうと思ってたんだが、未だに買えずにいる。

寄生獣 (1).
寄生獣 (1)

07:43 / コメント (0) / トラックバック

t.A.T.u が日本のファンへ向けて謝罪の曲、「I'm Sorry Japan」

t.A.T.u.が日本のファンへ向けて懺悔の曲を作成!(サンケイスポーツ)
ロシアのお騒がせデュオ、t.A.T.u.(タトゥー)が、今秋発売予定のニューアルバムに、日本のファンへ向けたメッセージソングを収録することが13日、分かった。関係者によると、タイトルは「I’m Sorry Japan」。つまり、「日本のみなさん、すいませんでした」という懺悔曲だとか。

タトゥーは平成15年6月に初来日した際、テレビ朝日系「ミュージックステーション」の生放送をドタキャンし、大問題となった。当時プロデューサーだったイヴァン・シャポヴァロフ氏(40)の指示で行ったこととはいえ、彼女たちのイメージは日本では最悪だ。

そのイヴァン氏を昨年解雇し、日本のファンに懺悔の意味を込めて制作しているという。初アルバム「t.A.T.u.」が180万枚を売り上げた世界第2の大市場を考えると、自ら行動を起こしておくのが得策だと考えたようだ。

タトゥーはメンバーのジュリア(20)が昨年9月に女児を出産。今年1月下旬から米ロサンゼルスでレコーディングがスタートしていた。


もう2年前なんだ。懐かしいな。
当時はワイドショーとかけっこうチェックしてた。
ミュージックステーションのビデオ録ったっけな。

2年ぐらいほとんど情報入ってこなかったけど、まだ活動してたのか。
「I'm Sorry Japan」とはまたストレートなタイトルだ。聞いてみたい。
また日本来てくれねえかな。それでMステに出て欲しいw

t.A.T.u.
t.A.T.u.

07:09 / コメント (0) / トラックバック

2005年07月12日

ユート終了

ジャンプ32号で最終回だった。
最初知らなくて読んでたらラスト5ページくらいで
いきなりナレーションが入って、話が飛躍し出して
まさか、と思ったら案の定終わりだった。

最近はずっと掲載位置が最後だったし
打ち切りになるくらい人気なかったのか。
地味だけど好きな漫画だったんだけどね。
ネームは面白かったと思うんだけど、やっぱり漫画は絵が大事なんだな。
同じ原作者の「ヒカルの碁」をヒットさせた小畑健ってすごかったんだね。

話も登場人物も地味だし、絵も説得力に欠けるけど
こういう漫画がジャンプに一つぐらいあってもいいと思うんだけどね。
他に打ち切った方がいい漫画はあるだろうと。
カインとか切法師とかタカヤとか。
また「みえるひと」と「太臓もて王サーガ」という
くだらない漫画が2つも連載されるし。
読切で見た事あるけど、相当つまんなかったような気がする。

おばさんが書いてるせいか、古臭いけどしっかりした
健全な少年漫画だった。「おねがいします」とかいちいち礼儀正しいし。

11月に出る単行本3巻には50ページ以上書き足しがあるらしい。
最後かなり早足だったから、ちゃんと書くつもりなんだろうけど。
3巻もしかしたら買うかもしれない。
つの丸の「ごっちゃんです」も打ち切りで、続きが赤マルだか
単行本だかに載ったんだっけかな。あれもけっこう好きだったんだけどw


ユート 1 (1)

06:30 / コメント (0) / トラックバック

2005年07月10日

ドラマ「海猿」、「がんばっていきまっしょい」、「電車男」、「ドラゴン桜」、「はるか17」を見た

これらのドラマについて、いくつか思うところを書いていきます。

海猿
あんまり興味なかったんだけど、この前テレビで映画版をたまたま見たら
けっこう面白かったので見てみようかなと。
伊藤英明は好きじゃないな。役柄もそうなんだろうけど、
こういう調子乗りは嫌だ。映画では伊藤淳史がいいキャラだったけど
死んじゃうとはね、ザ・テレビジョンであらすじは見てたけど
もの悲しくなった。香里奈は出てこないと思ったら律儀にも出てきたので良かった。

がんばっていきまっしょい
映画も見てないしストーリーもどうでもいいけど
出演者に興味があった。相武紗季のかわいさに注目。
メインの5人に微妙なのが2人ほどいるね。

電車男
映画は見てないんだけど、これはやっぱり見ておかないと。
思ったとおり、かなり微妙というか痛々しい感じだった。
オープニングのアニメはクオリティ高いというか、なんか見覚えあるなと
思ったらパロディなんだ。伊藤淳史がダメ人間に描かれすぎだし
演技も微妙だな。まだ始まったばっかだし、これから変わっていくだろうけど
11話も大丈夫かな…。劇団ひとりがけっこう良かった。
とりあえず伊東美咲はかわいい。

ドラゴン桜
漫画が原作だけど安部寛はけっこうハマリ役かもね。
漫画はまだ途中だけど、ドラマは大学合格までやるんだろうか。

はるか17
これもドラゴン桜と同じく原作はモーニングで連載されてる漫画。
平山あやの変身前のメガネかけた姿がかわいくない。
なんか原作とけっこう違うよね、いろいろ。

電車男のドラマの影響でアクセス数が跳ね上がった。
電車男 - 2ch-Libraryへのアクセスが12000を超えた。1日で。
トップページも初めて1000を超えた。転送量も2GB超え。
やっぱテレビドラマの影響ってすごいんだな。
電車男を検索してる人が異常に多い。
最終回までこんな状態が続くとちょっと嫌だな…
対策を取らなければいけなくなるかもしれない。

03:27 / コメント (0) / トラックバック

キーチ7巻を買った

新井英樹の漫画キーチの最新刊を買いました。
スペリオールで連載されてるんだけど、この漫画面白いね。
同じ作者のThe World ls Mineはちゃんと読んだことなかったけど
1年ぐらい前にたまたま雑誌を立ち読みしたら、惹きつけられるものがあったね。
それでしばらくして単行本の6巻が出たので買った。
久しぶりにカリスマという言葉が似合う男を見たような気がする。子供だけど。

新古書店で1〜3巻を立ち読みして4巻は買った。
で、4巻と6巻の間でめちゃくちゃ話が進んでるんです。
5巻に何があったんだと。5巻も買ったけど何の事はない。
単に省略されてただけ。やっぱり子供の頃より小学生編の方が
面白いね。クラス全員を殴りつけるシーンに鳥肌が立った。

7巻はもう雑誌で全て読んでたので特に目新しいことはなかったけど
甲斐と父親の決別シーンにグッとくるものがあった。
どんどんスケールが大きくなってきて、どう決着がつくか楽しみだ。
スペリオールの方は今がクライマックスかな。
親に売春させられてる女子小学生を助ける話なんだけど
拳銃持って国会前に立てこもって、マスコミに訴えるというね。


キーチ 7巻

02:39 / コメント (0) / トラックバック

2005年07月05日

THE PREDATORS のアルバム「Hunting !!!!」を買った

今日タワーレコードで買ってきました。ポスターもらった。
ついでに音楽と人も買った。
さっそくMDに録音しながら聴いて、MDウォークマンでもう一回聴きました。
まあカッコイイね。ポップなニルヴァーナってことだけど
けっこうそれっぽいフレーズも多い。低音のボーカルが新鮮。
もうちょっとハードでもよかったかなって思う。

音楽と人の中で3人の音楽談義があって
Xの「VANISHING VISION」の話題になって
山中さわおがバイトでそのCDのジャケットを折ったことがあるとか
札幌時代にPATAぐらい赤い髪をしてたとか語ってたのが新鮮だった。

タワーレコードのポイントカードが30ポイントまでたまってるんだけど
10月が有効期限なのでちょっと微妙だ。40ポイントまでいけるかな…

Hunting!!!!
THE PREDATORS - Hunting!!!!

23:00 / コメント (0) / トラックバック

2005年07月04日

ZEPPET STORE のライブのチケットを買った

7月31日 LIQUIDROOM 4000円。
ネットで、チケットぴあで買いました。
一応6月の25日、発売日に10時一番にアクセスして
買ったんですが、今見ても余裕ありになってる…

このツアーを最後に解散が決まってて
最終日に同じ会場でもやるんですが、オレみたいなにわかファンが
ラストライブに行くのもなんだからあえて外した。
CDも5年くらい買ってない。新譜くらいは聴いとこうかな。
好きなバンドだし後悔することになるだろうから
最後に1度だけライブに行ってみようと。

22:33 / コメント (0) / トラックバック

また具合が悪くなった…

先週の月曜、火曜、水曜とずっと寝てた。
寝てても余計頭痛くなるだけだし、
チェックしなきゃいけないこともあるから
30日にはネット繋げたんだけど、ここは書く気しなかった。
なんか色々書く事あったような気がしたんだが…
前回から12日も空けてしまった。毎日とはいかなくても
なんで2〜3日に1回すら書けないんだろう。

もうずっと調子悪いね。調子のいい時がない。
前も書いたけど、異常にトイレが近いんだよね。
笑っちゃうかもしれないけどこれが地味に辛い。
集中力もなくなるし、遠くへ外出する気もおきないし
寝る時もなかなか寝つけないで、寝たと思っても何度も起きる。

熱があるみたいにボーっとしてて、神経的なものかと
思ってたがネットで調べてみると前立腺炎なのかもしれない。
症状もいちいち当てはまるし、下腹部の違和感がだんだん強くなってきた。
思い当たる事と言えばオナニーのしすぎとか。
寸止めみたいなことを繰り返したり。
最近は性欲すらほとんどない。勃起させると余計辛くなる。

病院とか行くのも恐いな。(直腸診とか)
保険証も持ってないからいくらかかるかわからん…
生活のリズムも不規則だし、食事もろくなもん食ってないし
精神もうつ状態だ。楽しいことなんてなーんもない。
やっぱりね、学校行ってないとか、仕事してないとか
人と話さないとか、そういう状態で長く生活してると
確実に人として腐っていく。最近自分の年齢を考えると
ものすごく不安になる。どうしたらいいんだ…

心と体が元気になりさえすれば、何かしらできそうな
気はするんだが。大学に現役合格したときは勉強頑張ってたし
集中力と瞬発力と潜在能力はあるはずなんだけどね。
無理矢理にでもバイトか何かを始めるとかでもしないと
このまま変われないのかもしれない。

22:07 / コメント (0) / トラックバック