« ユート終了 | メイン | 「寄生獣」ハリウッドで映画化 »

2005年07月16日

t.A.T.u が日本のファンへ向けて謝罪の曲、「I'm Sorry Japan」

t.A.T.u.が日本のファンへ向けて懺悔の曲を作成!(サンケイスポーツ)
ロシアのお騒がせデュオ、t.A.T.u.(タトゥー)が、今秋発売予定のニューアルバムに、日本のファンへ向けたメッセージソングを収録することが13日、分かった。関係者によると、タイトルは「I’m Sorry Japan」。つまり、「日本のみなさん、すいませんでした」という懺悔曲だとか。

タトゥーは平成15年6月に初来日した際、テレビ朝日系「ミュージックステーション」の生放送をドタキャンし、大問題となった。当時プロデューサーだったイヴァン・シャポヴァロフ氏(40)の指示で行ったこととはいえ、彼女たちのイメージは日本では最悪だ。

そのイヴァン氏を昨年解雇し、日本のファンに懺悔の意味を込めて制作しているという。初アルバム「t.A.T.u.」が180万枚を売り上げた世界第2の大市場を考えると、自ら行動を起こしておくのが得策だと考えたようだ。

タトゥーはメンバーのジュリア(20)が昨年9月に女児を出産。今年1月下旬から米ロサンゼルスでレコーディングがスタートしていた。


もう2年前なんだ。懐かしいな。
当時はワイドショーとかけっこうチェックしてた。
ミュージックステーションのビデオ録ったっけな。

2年ぐらいほとんど情報入ってこなかったけど、まだ活動してたのか。
「I'm Sorry Japan」とはまたストレートなタイトルだ。聞いてみたい。
また日本来てくれねえかな。それでMステに出て欲しいw

t.A.T.u.
t.A.T.u.

2005年07月16日 07:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:http://2ch-library.com/mt/mt-tb.cgi/634
こちらへのリンクがなければトラックバックできません

コメント