« 2005年10月 | メイン | 2005年12月 »

2005年11月30日

XREAの1日当たりの転送量制限が3GBになったらしい

前は1GBだったが、いつのまにか3GBまでOKになったみたいです。

http://www.xrea.com/?action=adfree
> 対応する転送量、ヒット数
> 約1,000〜3,000MB/日 約100,000ヒット/日

今までも1GBを長期にわたって超えてたからって
何にもなかったけど、お墨付きを得られたので
これで安心して使えるな。

19:24 / コメント (0) / トラックバック

2005年11月25日

the pillowsのシングル「サード アイ」を買った

今週の火曜日に買いました。
最近は音楽を聴く気分ではないので
何回かは聴いてみたけど、あんまり聴く気がしない。
ギターの音が面白い。左右はっきり分かれてる。最後ギターソロで終わる。
最近はだんだんボーカルが、元気があるというか素の声に近くなってきて嫌だ。
ボーカルにエフェクトがかかってる方が聴きやすい。

カップリングのSlow downは、ピロウズでは今までにない感じの曲。
ワカレノウタは地味かもしれないけど、タイトル曲よりも好きだ。
去年のBeehiveといい、カップリングの方が良かったりする場合が多い。
サビが何かの曲とかなり似てるような気がするんだが、よくわからない。
「Stand Up For The Champion?」って曲かなあ…。

この前のシングルとDVDとの3作連動キャンペーンで
枕カバーがもらえるらしいので応募してみる。

The third eye

16:34 / コメント (0) / トラックバック

2005年11月21日

トラックバックスパムとrel="nofollow"について

ブログにトラックバックという機能がある。
簡単に言うと他人のサイトから自分のサイトに強制的にリンクさせる機能である。
元々は別のブログの記事を参照して、リンクしましたよってことを
通知する機能らしいが、実際には一方通行的なトラックバックスパムと
呼ばれる宣伝ツールとなっている。

その記事と関連した記事であればスパムではないという
考えもあるようだが、そうは思わない。
ここは全く大したことは書いてないし、影響力もないので
妙なトラックバックはたまにしか来ないが(来ても削除する)
電車男情報局はけっこう今までに何十件かあったかな。
こちらへのリンクがある場合ってのは圧倒的に少ない。

トラックバックされたら一応見に行って、こっちへのリンクがなければ
トラックバックを返したり、削除したり、様子を見る場合などがある。
トラックバックしてくるくせに、自分のところにはトラックバックできないように
してたり、こっちがコメントやトラックバックしても、しばらくすると削除されてたりとか
そういう不愉快な事もあった。勝手にコメントやトラックバックしてるのに
削除されると逆恨みするような輩もいるようだ。

トラックバックスパムする目的は、そのブログの主に見てもらう、
そのブログを見に来た人に来てもらうというのも、もちろんそうだが、
ページランクを上げて、検索エンジンで上位表示させること(SEO目的)が主だと思う。
ページランクとは、リンクされてる数が多ければ、検索エンジンに重要視されて
上位表示されやすくなるというもの。

検索エンジンで上位表示されると、何がいいかというと
自己満足もそうだろうが、今は個人でもアフィリエイトという
小遣い稼ぎが流行っちゃってるので、大抵は金目的だと思う。
トラックバックスパムするような輩は大体、アフィリエイトをやってる。
グーグルアドセンス、アマゾン、楽天、A8…といったリンクを貼ってる。

ブログの数が増えて、安易なトラックバックが増えて
本来だったら評価されないような、情報価値のないサイトが
検索するときに上位表示されて、ほんと使いにくいし不愉快だ。
おかしなトラックバックを放置してるようなブログがたくさんあるんだろうけど
そういうのはどんどん削除するべきだと思います。

一応コメント、トラックバックスパム対策として、
Aタグにrel="nofollow"という属性を入れると、検索エンジンの評価から
除外されるという機能もあるが、まだそれほど普及していない。
コメント、トラックバックのリンクにrel="nofollow"が実装されれば
スパムしてもメリットが少なくなるし、スパムしてるようなサイトが
検索エンジンで順位を落とすので、ぜひ普及してもらいたい。

今度、効果があるのかどうかわからないが、利用者の多い
各レンタルブログサイトにrel="nofollow"を導入するように要望を出してみようと思う。

参考
トラックバックとは 【track back】 IT用語辞典 e-Words
トラックバックとは - Wikipedia
トラックバックスパムとは 【trackback spam】 IT用語辞典 e-Words
ページランクとは 【Page Rank】 IT用語辞典 e-Words
ページランクとは - Wikipedia
米Google、リンク属性を利用したコメントスパム対策機能
ウェブマスターのための Google 情報

05:09 / コメント (0) / トラックバック

2005年11月17日

THE PRODIGYのベストアルバムを買った

何日か前に買いました。
PRODIGYはちゃんと聞いたことなかったけど、ずっと気になってて
去年出たアルバムを買ってみようかなと思ったが結局買わなかった。
ベストはCD2枚とDVDが1枚ついてたので、かなりお得だなと。

一通り聴いてみたけど、いわゆる歌ものではない。
音は激しいけど、ロックだけでなく、ダンスミュージックや
ヒップホップの要素もある。全体的にデジタルっぽい。

気に入った曲もいくつかあるけど、30曲以上あるのでね、
全部把握できてない。曲とタイトルが一致しない。じっくり聴いていこう。

ザ・プロディジー グレイテスト・ヒッツ
THEIR LAW THE SINGLES 1990-2005/グレイテスト・ヒッツ 1990-2005【初回生産限定盤】
The Prodigy/ザ・プロディジー

23:04 / コメント (0) / トラックバック

2005年11月05日

RSSリーダーの巡回について

かなり前から電車男情報局の方にatom.xml、index.rdf、index.xml
合わせて1日数百回以上アクセスがあって気になる。
User AgentはRssBar、Sage、Firefox、Bloglinesあたり。
7分に1回くらいアクセスしてくるものもある。

どうにかならないもんかね。こっちでコントロールできずに
使ってる方も多分気にしないで、半永久的に延々来続けるって
恐ろしいものがある。RSSリーダーなんて使ったことないし、
どういう風に見えてるのか、どんな設定ができるかよくわからないんだけど。

以前User Agentごとにhtaccessで弾いて
403返すようにしたら来なくなったのもあったけど
エラーになるせいか余計短時間にアクセスされたこともあった。
ファイルを出力しないようにしちゃっても、不都合ありそうだしな…

概要に「RSS等の巡回は一日数回程度にして下さい。」と書いても効果ない。
そんな頻繁に更新してるようなニュースサイトじゃないんだから
1日1回で充分だと思うけど。robots.txtみたいに巡回の拒否や頻度を
コントロールできるといいんだけどね。
もしくはソフトの方で巡回間隔は最低でも1時間以上にしてくれるとか。

16:37 / コメント (0) / トラックバック

2005年11月04日

「終戦六十年スペシャルドラマ 火垂るの墓」を見た

11月1日夜9:00〜11:54放送 日本テレビ系列

原作:野坂昭如(「火垂るの墓」 新潮文庫刊
脚本:井上由美子
演出:佐藤東弥

澤野久子(清太・節子の叔母):松嶋菜々子
横川清太:石田法嗣
横川節子:佐々木麻緒
澤野なつ(久子の長女)/光村恵子(なつの孫):井上真央 (二役)

アニメは何度か見たことあったけど、ドラマは視聴率取るためか
松嶋菜々子演じるおばさんが主役格らしい。
他の出演者も有名どころが多い。井上真央はかわいかった。
でもやっぱり兄妹の話が中心で、その辺はアニメと基本的に同じだった。
清太と節子は演技が上手いというか、
アニメから抜け出してきたようで良かった。

全体的にそれほど悪くはなかったと思うけど、アニメで既に
完成されていると思っているので、実写ドラマ化は蛇足感が否めない。
アニメより実写の方が格上と見られてる。
実写の場合は企画や、脚本や監督よりも出演者中心で見る人が多いのに。
アニメの方は演者のアイドル的人気に頼らずに、よりクリエイティブな感じがする。

そういえば電車男のドラマでも、エルメス役の伊東美咲が主演扱いだった。
ザ・テレビジョンのドラマアカデミー賞でも、電車男役の伊藤淳史は
主演でなく助演男優賞だった。タイトルも電車男で、どう見ても主演で
一番がんばってたのに。事務所の力とかも大きいんだろうかな。

火垂るの墓 公式サイト
火垂るの墓 - Wikipedia

火垂るの墓
火垂るの墓 DVD

06:04 / コメント (0) / トラックバック